Lifestyle

【すぐに実践できる】1on1を成功させるコツ5選

 

こんにちは、ベアベアです!

今回は、1on1を成功させるコツ5選をご紹介したいと思います!

 

私は会社で、後輩と1on1を週130分行なっています。ちなみに私が新卒2年目の時から、1年目の後輩と行なっていました。

最初に先輩に1on1をやってあげてほしいと言われた時は、つい最近まで部署のリーダーに1on1をやってもらう側だったため、自分が1on1をする側になれるのか、とっても不安でした。

やり始めの頃はネットで『1on1 コツ』と検索してやり方を模索していましたが、回数を重ね、今では自分なりのやり方を確立し、後輩にも「話しやすい」「つい何でも話してしまう」「落ち着いて話せる」などと言ってもらえるようになりました。

そこで今回は、1on1を成功させるコツをご紹介したいと思います!

 

 

 

 

1on1を成功させるコツ5

 

1on1を成功させるコツ5選

  1. 自分が一番リラックスする
  2. 自分の考えは述べずに、相手と一緒に考える
  3. 相手が話している最中にパソコンでメモを取らない
  4. 静かすぎる場所でやらない
  5. なるべくタメ口で話す

上から成功させるために重要度が高い順です。

これらを、順番に解説します。

 

1. 自分が一番リラックスする

これは1on1をする上で最も大切なことだと思います。自分が緊張していたら相手に100%伝わりますし、また相手も緊張してお互い上手く会話のキャッチボールができなくなってしまいます。

1on1を上手くやらなきゃ!」と意気込みすぎると、それがプレッシャーになり話し方が堅くなってしまうので、気楽に、雑談と思って臨むとリラックスできると思います!

 

 

2. 自分の考えは述べずに、相手と一緒に考える

1on1は基本、される側の近況や現在抱えている悩みを元に話が進んでいくと思います。そこで、相手が打ち明けた悩み事に対して、そういう時はこうするべき、と自身の考えを押し付けるのはNGです。それは1on1ではなく、ただのお説教になってしまいます。

1on1では、相手の悩み事に対してどう解決すべきか?を一緒に考える事が大切です。一緒に考えていく中で自身の成功体験や、「前にこういう失敗してさ~、あの時こうすれば良かったと思うんだよね~」など失敗談を交えながら会話を進めていくと、解決策が見えてくると思います!

 

 

3. 相手が話している最中にパソコンでメモを取らない

私が会社で行なっていた1on1では、実施後にそこでの内容を先輩にチャットで報告する必要がありました。他にも数名の先輩が後輩と1on1をしており遠くからその様子を見ていると、後輩が話をしている最中にパソコンをカタカタ打ってメモを取っていました。きっと後で先輩に報告するために、内容を忘れないためでしょう。

ですが、パソコンにずっと目を向けている相手に自分の悩み事や踏み込んだ内容を話したいと思いますか?私は話したくありません。自分が悩みを打ち明けているのに、相手はメールの返信をしているのではないか?などと思われてしまうと相手の本質を聞き出す事ができなくなってしまいます。

1on1の最中は、なるべく相手の目を見て話を進めたほうが、相手も心を開きやすくなるのでおすすめです。どうしてもメモを取りたい方は、紙とペンで話の要点だけメモを取ることをおすすめします!

 

 

4. 静かすぎる場所でやらない

1on1の最中で沈黙になることを恐れて、頑張って議題や質問を探して、また沈黙になったら探してを繰り返されている方はいませんか。これを1on1中にずっとやっていると、知らない間にとっても疲れてしまいますしかも、このことばかりを考えていると、なかなか相手と深く話す事ができません

完全個室のシーンとしたところでやると、沈黙になった時により意識してしまうので、他にも人がいるオープンスペースなどで実施する事がおすすめです!

 

 

5. なるべくタメ口で話す

話し方に堅い印象がなければ敬語でも問題ありませんが、なるべくラフに、気軽に、カフェにいるような感じを心がけることをおすすめします。

1on1をしてもらう相手が先輩である上に、ガチガチの敬語で一切笑わない人だと、怖気付いて何でも話しづらくなってしまいますよね

気軽な空気感を作ることで、こちらから質問をしなくても相手からいろんな事を話してくれるようになります。

急にタメ口になれない方は、いつも以上に笑ったり相づちの回数を増やしたりするだけでもとても効果的なので、まずはそこから始めて見てください!!

 

 

まとめ

今回は、1on1を成功させるコツ5選をご紹介しました。

これから1on1を始められる方や、今のやり方でいいのかと悩まれている方の手助けになれたら幸いです!

今回ご紹介したコツは私の実体験を元に見えてきたやり方なので、他にもこんなやり方があるよ!という方がいたらぜひ教えてください!

 

それでは!

-Lifestyle
-, ,

Copyright© Bear Bear Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.