Restaurant

【鉄板×フレンチ】土曜の銀座で食べられるコスパ抜群のランチ

 

こんにちは! 

 

今日は昼下がりに行った銀座のランチを紹介していきたいと思います。

場所は銀座並木通りにこちらのお店。

 

 

ahill ginza

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13122385/

 

西麻布にもお店があるようです。

フレンチと鉄板がコンセプトのようです。

 

 

銀座一丁目駅出てすぐの銀座ベルビア館というロフトが一階にあるビルの8階にお店がありました。

(銀座駅、有楽町駅、京橋駅からも歩けます。)

 

 

肝心のお味ですが、銀座という一等地でこのお値段でこんなにも美味しいのかというのが率直の感想でした。

 

私はコース料理で3500円の「LUNCH B」をチョイスしました。

(1ヶ月周期でメニューが変わるみたいです)

 

では、1つ1つの料理を見ていこうと思います。

 

 

メニュー

 

まずドリンクですが、

スパークリングワイン、赤ワイン、白ワインなどソフトドリンクも含めると

10種類以上から選択できました。

(私は、ノンアルコールスパークリングを選択しました。)

 

続いてお料理ですが、まずは前菜から

 

・炙りサワラのカルパッチョ  パプリカとリンゴのソース

・カキのソテー 白菜のフリカッセとミモレットチーズ

 

2種類から選べましたが、カルパッチョを注文しました。

カルパッチョにしてはかなり肉厚で、パプリカとリンゴのソースどちらも相性抜群でした。

 

続いては、スープです。

 

ポタージュ系のスープでした。

上にナッツがのっていて相性抜群でした。

 

本日のお魚料理。サワラでした。

 

想像以上に脂身があり、ジューシーでした。

2種類のソースどちらも相性抜群でした。

 

 

ahill名物 フォアグラ入りハンバーグステーキ!

 

言葉が出ないほど美味しいです。

ハンバーグを切ると、中から肉汁がブシャーっと

それから中に細かく刻まれたフォアグラが入っていて、

完璧です。

 

 

ahillの定番 焼きカレー

 

キーマカレーやドライカレーに近い味でした。

下のご飯も白米ではなく、しっかり味の付いているご飯でした。  

 

 

最後に追加でデザートとしてクレームブリュレを注文しました。(+500円)

 

写真をポートレートで撮影したのですが、ピントがうまく合わずブレブレですいません。。。

デザートまで味が完璧という...文句の付け所すらありません!

上に乗っているアイスはピスタチオ系でした。

これに紅茶がコーヒーをセットで選べます。

 

 

以上でコースが終了です。

この満足度で3,500円(+500円)はすごく価値のあるコースだったかなと思います。

 

ランチから10,000円とかは出せないけど、少し昼間から羽を伸ばしてみたいな

という方にはめちゃめちゃオススメです!

 

 

ahill ginza

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13122385/

 

 

それでは、また!

 

-Restaurant
-, , , , , ,

Copyright© Bear Bear Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.