Finance

【裏技】家電量販店で表示価格より安く買う交渉術【5万円値引成功】

 

Nくん
大型家電ってすっごく高いよね〜

 

だよね〜ちょっとでも安く買う方法ないの?
Kさん

 

こんな疑問を解決していきます。

 

 

家電量販店で表示価格より安く買うためにするたった1つのこと

 

その方法は、、、

店員さんに「価格.comの画面を見せる」ことです。

 

テレビや洗濯機、冷蔵庫など大型家電を購入するとき非常に有用的な手段になります。

特に価格要相談が書いてある家電は狙い目です。

 

具体的手順を解説していきます。

今回は一例でパナソニックの洗濯機で解説していきます。

 

 

step
1
欲しい家電を「価格.com」で調べる

 

まず、欲しい家電を「価格.com」で調べます。

価格.comでは各商品のショップごとでの値段が表示されます。

 

 

そうすると、一覧でお店ごとの販売価格が出てきます。

 

 

 

step
2
「最安値」の価格に値引きできないか交渉する

 

ポイントは一覧に表示されている「最安値」の価格に値引きできないか交渉します。

今回で言うと229,800円のことを指します。

 

もう買う商品が確実に決まっている場合は、

価格.comに表示されている最安値の価格にしていただけたら即購入します」と店員さんに伝えると、

その店員さんは現場責任者に確認をしてきてくれます。

 

現にこの方法で私はドラム式洗濯機を5万円以上値引きしてもらい、購入することができました

(おまけにビックカメラのポイントも13%還元されました...!)

 

購入して人生が変わったドラム式洗濯機に関してはこちらの記事を見てみてください。

 

【Panasonic Cuble】ドラム式洗濯機を購入して人生が変わりました! 

  こんにちは!   緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月以上が過ぎ、 家にずっといることで外出できないストレスが溜まっています。   皆共通して言うのはやはり「家事の負担 ...

続きを見る

 

 

まとめ

 

絶対ではないですが、交渉することで安くなる可能性は大いにあると思います。

一言を言うか言わないかで結果は大きく変わりますからね。

何事も行動してみることが大切ですね。

大型家電を購入する際はぜひ試してみてください。

 

それでは。

 

 

-Finance

Copyright© Bear Bear Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.